<   2008年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

尾道 冬の風物詩

尾道の冬の風物詩「でべら」は、タマガンゾウビラメという小型のヒラメです。

このヒラメを漁師さんが一本釣りでとったものを、その場で鱗と内臓を除き、

海水で洗いエラから口に縄を通して3~4日寒い潮風にあて乾燥させます。

c0152379_9132553.jpg

[PR]
by mezase238 | 2008-11-30 09:14 | 尾道 特産品

雨上がりの尾道港

雨上がりの尾道港を撮影しました。

しっとりとした良い雰囲気でした。貨物船の灯りが何か寂しさを感じさせてくれます。

c0152379_22111039.jpg

[PR]
by mezase238 | 2008-11-28 22:11 | 尾道ロハス

TokyoPrinceHotel-GreenParking

11月22日 東京プリンスホテル10Fより

c0152379_2172081.jpg

[PR]
by mezase238 | 2008-11-26 21:07 | その他

瀬戸内の夜明け

今朝は雨模様。瀬戸内の海も静かに夜明けを迎えました。

c0152379_926684.jpg


c0152379_9274141.jpg


高見山から見る瀬戸内の光景は何時見ても素敵です。
瀬戸内の夜明け」お気にいって頂ければ応援ポチよろしく!⇒にほんブログ村 夜景写真
[PR]
by mezase238 | 2008-11-09 09:33 | 尾道 高見山

尾道べっちゃー祭り

尾道の大きな祭りの一つ「べっちゃー祭り」が昨日3日に行われました。
この祭りで担がれる神輿は見事です。今年はべっちゃー祭りでその神輿の追っかけをしました。

c0152379_6341590.jpg


c0152379_6342933.jpg


江戸時代に流行した、疫病の厄除け祭りとして始まったと伝えられています。
調子のいい太鼓と鐘の音にのって、「ベタ」「ソバ」「ショーキー」と呼ばれる面をつけた若者たちと獅子がまちを走り回り、
子供たちを追いかけまわして、手に持ったササラや祝い棒で頭をたたいたり、
体を突いたりします。そうされると1年間の無病息災が約束されるといわれ、
小さな子供を抱いた親などは、嫌がる子供を無理やり連れ出します。
県下では他に類を見ない奇祭です。(尾道市 尾道ベッチャー祭り)より転載

尾道べっちゃー祭り」お気にいって頂ければ応援ポチよろしく!⇒にほんブログ村 夜景写真
[PR]
by mezase238 | 2008-11-04 06:30 | 尾道 祭り

鳴滝山の夕暮れをパノラマで

昨日、夕暮れの鳴滝山を撮影したときパノラマ撮影用にも数枚撮影していました。
本日写真の合成をおこない鳴滝山のパノラマの完成です。

【クリックで大画面】

c0152379_858375.jpg


鳴滝山の夕暮れをパノラマで」お気にいって頂ければ応援ポチよろしく!⇒にほんブログ村 夜景写真
[PR]
by mezase238 | 2008-11-03 08:59 | 尾道 鳴滝山

夕暮れの一時を楽しむ

鳴滝山からの夕暮れの尾道市街
曇りがちで霞んだ天気が続いていますが、今日は夕方から尾道西方にある鳴滝山へ
出かけてみました。
ここからの尾道眺望は何時見ても素晴らしいです。
そして夕暮れは、あっという間に暗くなっていきます。時間の経過とともに、カメラを通して
写る構図色合いも変化していきます。とても楽しい一時です。

c0152379_19334826.jpg


c0152379_19341881.jpg


c0152379_1934411.jpg


夕暮れの一時を楽しむ」お気にいって頂ければ応援ポチよろしく!⇒にほんブログ村 夜景写真
[PR]
by mezase238 | 2008-11-02 19:35 | 尾道 鳴滝山